メモリー容量の壁は 4GB @ Intel HDA ドライバー (alsa-driver)

解決済みの問題です.すぐに直される事でしょう.

[追記 22:45 翻訳挿入 3/16 03:04]
* Daniel Koukola さんが,私の間違いだと訂正を入れてきました.これは, AMD/ATI SB600 のバグだそうです.

Realtek ALC889A Audio Codec(ATI azalia) が, Fedora 10 x86_64 のドライバーで認識されないという問題がありました.詳しくは,私自身が書いた alsa doesn’t recognize onboard sound on GA-MA69H-S3H (Fedorabugzilla での投稿.)

[root@star1 ~]# cat /proc/version
Linux version 2.6.27.19-170.2.35.fc10.x86_64 (mockbuild@xenbuilder2.fedora.redhat.com) (gcc version 4.3.2 20081105 (Red Hat 4.3.2-7) (GCC) ) #1 SMP Mon Feb 23 13:00:23 EST 2009
[root@star1 ~]# lspci |grep -i “multi|audio|040[0-3]”
00:14.2 Audio device: ATI Technologies Inc SBx00 Azalia (Intel HDA)

lspci は,カードを認識していました.ですが, alsa のドライバー, snd_hda_intel モジュールが動かず,エラー・メッセージを /var/log/dmesg と /var/log/messages に吐き出しているという次第.

古い HDD 上の Fedora 10 では,そんな問題は起きず,新しい 1TB HDD と 2GB メモリー2枚買ってそこにインストールして問題が起こった次第. DVD からクリーン・インストールまでしてしまいましたが,問題はなくなりませんでした.そう,メモリーが,サウンド・ドライバーに対して大きすぎた訳ですが,パニックで気づかなかった次第.

それで, Fedora 10bugzilla”alsa doesn’t recognize onboard sound on GA-MA69H-S3H.” という報告をしました. Jaroslav Kysela さんは,私に, alsa のスナップショット・ソースからコンパイルして使えるよという返信をくれました.それで,安定版・スナップショットの両方を試しましたが,駄目でした.

で,チャットで相談したかったので, 13日に FreeNode という IRC の #alsa チャンネルに入りました.そして,翌日,二つのメーリング・リスト: alsa-user and alsa-devel(この問題を投稿しました.) に入りました.そして,チャンネルで, Daniel Koukola さんが,夕方から徹夜で,14時間もさいて,相談に載ってくれました.彼の指示にしたがい,私にデバッグのためにソースを編集して,モジュールをロードし, /var/log/dmesg や /var/log/messages にある記録を送りました.そして彼が, Intel HDA ドライバーが, Response Inbound Ring Buffer という領域がメモリーの物理領域の 4GB より後ろにあると,読み込みに失敗する事を突き止めました.とんでもなく酷い問題でしたが,彼には非常に感謝しています.

以下が変更した点です.この後, INSTALL の指示に従い,インストールしました.

[emmanuel@star1 hda]$ pwd
/home/emmanuel/Softwares/alsa-driver-1.0.19/alsa-kernel/pci/hda
[emmanuel@star1 hda]$ diff hda_intel.c{0,}
2215,2216c2215,2218
< if ((gcap & 0x01) && !pci_set_dma_mask(pci, DMA_64BIT_MASK))
< pci_set_consistent_dma_mask(pci, DMA_64BIT_MASK);

> /* if ((gcap & 0x01) && !pci_set_dma_mask(pci, DMA_64BIT_MASK))
> pci_set_consistent_dma_mask(pci, DMA_64BIT_MASK); */
> pci_set_dma_mask(pci, DMA_32BIT_MASK);
> pci_set_consistent_dma_mask(pci, DMA_32BIT_MASK);

* [追記 22:45 翻訳挿入 3/16 03:04] に関して

Thingol Emmanuel_Chanel, hello again 🙂 this is not intel hda driver limitation. it looks like a bug in your southbridge (amd/ati sb600), it says it support 64-bit dma (gcap bit 1 is set), but apparently it doesn’t (at least not for the RIRB).
Emmanuel_Chanel Oh… What a bad news!
* Silkjc has quit (Remote closed the connection)
Thingol Emmanuel_Chanel, why? the workaround is easy… disable 64-bit dma for sb600. 🙂
Emmanuel_Chanel Oh… ok.
Thingol Emmanuel_Chanel, that’s what those two lines (pci_set_dma_mask/pci_set_consistent_dma_mask) do.. disable 64-bit dma. it only needs to be modified so it’s disabled only for sb600 (not for all hda controllers).
Emmanuel_Chanel Oh… ok.
Thingol Oh.. http://www.mail-archive.com/linux-ide@vger.kernel.org/msg06694.html ..seems like sb600 ahci (hdd) controller is broken in the same way. 🙂
Emmanuel_Chanel That bug can disable me to use 2TB SATA HDD or so, too?
Emmanuel_Chanel Thingol: Can I export your comments for my entry?
(Omitted)
Thingol Emmanuel_Chanel, yeah.. but my English is not good. 🙂

反日ワクチン,F機関とインド

反日ワクチンは,自虐史観を当時を生きた人の本を引用する事で反論しているブログです.2008/7/29 のエントリーを最後に更新されていませんが,一見の価値があります.ブログ形式ですが,内容は,基本的に日記ではないので,通常のホームページとして見られるものです.私は前からこのブログを知っていましたが,長い間リンク集には入れておらず,今日加えました.

最終エントリーは,F機関—インド独立に賭けた大本営参謀の記録の抜粋です.戦後陸上自衛隊陸将になった,藤原岩市中佐の本です.彼は第二次世界大戦でF機関のリーダーとして世界をひっくり返しました.F機関は,英印軍のインド人兵士を説得して,日本を助けインド独立のために戦うインド国民軍兵士としました.その作戦はイギリスを脅かし,戦後マレイの探偵局長が藤原岩市氏本人に,”貴官の工作は、真にグローリアス・サクセスであった。敬意を表する。”と言わしめた程です. 我々はインパール作戦でも戦争そのものでも負けましたが,英国は英印軍を失いました.マハトマ・ガンジーのインド国民会議派は,戦後インド国民軍兵士を助け,インド人にはインド皇帝(イギリス女王)への抵抗権があると言いました.人々は彼らのために抵抗し,2年後にインドは独立しました.

日本では,英印軍を英軍と認識するため,我々はインドと戦争していないと言う人もいます.技術的には,それは間違いでしょう.でも,そう感じるのは当然です.その上,我々保守派はインド国民軍を知っています.インドが連合国側のプレーヤーだと言いうる事は誰も隠していませんが,目立たないのです.インドは連合国側で参戦したとは言えますが,同時に,インド人は日本の最大の同盟者であった訳です.

円達也の政治ブログ

円達也さんは,JIDOHOSHU という名前で知っている 2ch@IRC 上の知り合いです.彼は, #日本大好き (文字コードは日本国内標準の iso-2022-jp )というチャンネルをやっており,あちこちで宣伝したので,かなり会話が弾んでいます.私も #政治討論 というチャンネルを持っていますが,あまり人も来ないし会話もありません.若い人に日本を好きになってもらうにはどうしたら良いかを話し合うために作られたそうです.

国内では 2ch@IRC2ch のブランドのため最も有名な IRC ネットワークになっていて,それ以外で一番有名なのは,他の IRC ネットワークにつなげるためのマニュアルが整備されていないため, IRCnet だと言えます.私は,世界には沢山の IRC ネットワークがある事を知ってもらいたいので,いつも, xchat2 を勧めています. xchat2 は UNIX 用クライアントですが, Windows 版 もあります.

007 慰めの報酬を見た.

007 慰めの報酬は, イオン・プロダクションによる 007 シリーズ007 カジノ・ロワイヤルの続編です.
映画が始まった時,部屋を間違えたかと思いました.お約束の穴から覗いている目に向かって 007 が銃を撃つシーンが冒頭ではにないのです.カーチェイスをしているのがダニエル・クレイグなのを見てやっと間違いでないと分かりました.その銃を撃つシーンは,今回はないベッド・シーンの代わりに最後に持ってきてあります.お約束を破ってシリーズをリニューアルしたのだなと感じました.また,グリーンやホワイトなどのユダヤ系の名前も目立ちました.
原作ではヴェスパーの恋人はポーランド人の英空軍パイロットですが,カジノ・ロワイヤルではフランス人になっており,この映画でも彼の事が出てきます.リニューアルされた007シリーズでは,話は次回も続き, MI6 や CIA にも浸透するクォンタムという犯罪組織との戦いがテーマになるようです.

Emmanuel Chanel 日記始動って…

誰も読む人いないか? WordPress 2.7 日本語版を試しにインストールしてみて,表紙の英語ブログとユーザーを共有させた後でエントリーを書いたら,切り分けて削除するのが難しそうなので,そのまま日本語ブログにしてみた. 興味のあるアニメやら保守系言論やら IRC やら Linux やらの事で,日本語で書きたい事があったら書いていく積もり.